ルートキャスティング

お芝居コラム「スタンドインに挑戦してみよう!」

LINEで送る
Pocket

お芝居コラム「スタンドインに挑戦してみよう!」

 

 

スタンドインというお仕事を知っていますか?

 

スタンドインとは、
「CMやTVなどの撮影時に、演者本人の代わりに照明の加減や俳優・タレントの立ち位置などをチェックする代役の仕事」の事をいいます。

 

映像に映ることはできませんが、スタンドインの仕事をすることで、役者にとってのメリットがたくさんあります。

 

本日はスタンドイン というお仕事についてお話しましょう。

 

実践的な現場での学びになる。

 

最初のうちは現場でカメラの前で演技するという機会はなかなか訪れませんが、

スタンドインの現場はカメラの前に立つ良い機会になります。

 

 

いざ、自分がカメラの前で演技する立場になった時の練習にもなります。

 

また、有名タレントさんの本番の演技も間近で見ることができるので、

本番の空気感も学ぶことができます。

 

 

監督さんやスタッフさんとの繋がりができる。

 

エキストラでは人数も多く、監督やスタッフさんと交流できる機会はなかなかありませんが、

スタンドインは半分スタッフという側面もあるため、スタッフさんとも話す機会があります。

 

 

顔や名前を覚えてもらい、そこから別の現場に繋がる可能性もあるかもしれません。

 

ギャランティがエキストラより高い。
スタンドインとして参加しても自分の出演経歴として残るわけではありませんが、

エキストラなどで参加するよりも多くのギャラをもらえます。

 

アルバイトに時間を割いているのであれば、その時間をスタンドインへの参加にあてて、

少しでも芸能というフィールドでお金を稼ぐのもいいのでないでしょうか?

 

 

以上が、スタンドインに参加する主なメリットです。

 

なかなかオーディションに受からない。現場に行くチャンスがないという方。

 

まずはスタンドインというお仕事をして、少しずつチャンスを広げるのもいいかもしれません。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

少しでもお芝居をする中でのヒントになれば幸いです。

 

ルートキャスティングでは、役者さんの演技力向上に貢献し、

確かな演技力をもったタレントさんを提案する為に、日々視野を広くし優れたタレントさんを探しております。

 

事務所の方や役者さんからのお問い合わせも大歓迎ですので

お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

アジア全域でのタレント・芸人・役者・モデル・インフルエンサー等 幅広いジャンルから広告・PR・イベント・映画・ドラマ等、案件の特性に合わせた最適なキャスティングを始め、 クリエイターの人材派遣・オーディション代行サービスも提供。地方自治体・団体からのご依頼もお待ちしております。
事務所さまからの営業のお問い合わせもこちらからお願い致します。

03-5787-6288

ルートキャスティングへのお問い合わせとお伝えください。

平日 / 10:00〜20:00

土日祝日 / メールにてお問い合わせお願い致します

メールは24時間受付可能です。
お急ぎの場合は鈴木宛(080-4797-1377)にお電話ください。

    は必須項目です。必ずご記入ください。

    お名前
    ふりがな
    メールアドレス
    ご住所
    お電話番号
    お問合せ内容
    個人情報の取り扱い 個人情報保護方針に同意し、送信する

    コメントは受け付けていません。

    LINEで送る
    Pocket

    関連記事RELATED ARTICLE

    メールフォームよりお気軽にお問い合わせ下さい

    お問い合わせはこちら お問い合わせはこちら arrow_right
    PAGE TOP